スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりぼっち

hitori.jpg

 都会のショーウィンドウにたたずむマネキン。独りぼっちで、ぽつねんとしてた。最近、増感した絵が多いのは夜に都会をほっつきあるいてるから。夜の東京はいろんなものがあって楽しい。
スポンサーサイト

没落の都

yurakucho.jpg

 有楽町裏の工事現場。はいつくばらないと見れないフェンス越しの風景で、酷く不思議な雰囲気を醸していたので一枚を収めた。

家族

family.jpg

 空港で見かけた、ちょっとした一コマ。子供を抱えるお母さんが大変そうだった。この後に、お父さんと息子が登場。なんかほのぼのとした一日の一こま。

整然

toilet.jpg

 某所の便所。整然と並ぶ便器に圧倒されてシャッターを切る。最近のオフィスビルは、実は撮る物が多くて面白い。これもそのうちの一つ。

A tree

tree.jpg

 場所は失念(おそらくzion)で撮影した、ぽつねんとした木。今までにもこの手の風景はいくつか撮って来たのだが、これに関しては、色が自分好みに出てくれた一枚。
 もうこの写真を撮ってから、一年もたつものかとため息ついたり。

無限軌道

michi.jpg

 品川駅をうろついていたときに見た、変な形の天井。ずっと続きそうでそうでない、シンメトリカルな画で、一枚いただきました。

床模様

lands.jpg

 自分の職場から程よく近い某所でふと目線を落としたときに見つけた、不思議な感じの床。天窓がいい具合に光を落としているのに気がついてシャッターを切る。

Lake and cloud

lake.jpg

 場所は失念したが(おそらくYellowstone lakeのほとり)妙にぽっかりとした場所。最近多忙で、この手の写真をみると、ついぞため息が出てしまう。あぁ、またこういうところに行って時間を気にせず写真を撮りたいと思う今日この頃。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。