スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4号の微笑 - 12人の怒れる学校へ行こう!

12ANGER_21.jpg


「それって美味しいのデスカ?」
満面の笑顔で振り返るのは4号さんとおまけの8号くん。そう、今日の主役は写してるおいらも照れてしまった4号さんなのです。
そして、その4号さんの満面スマイルが見られる劇が
「怒れる12人の学校へ行こう!」
なのです。

「いつもスマイル、スマイル♪」笑顔を絶やしません!
12ANGER_25.jpg


「隣の部屋にゴキブリがでたの!!」ゴキブリにはちょっと弱いようです。「ラジャー」、2人のコックローチバスターさんたち(嘘
12ANGER_24.jpg


「なんでゴキブリがでたのでしょう。バルサンでも炊こうかしら?」ちょっと落ち着いた模様。
12ANGER_22.jpg


そんな4号さんは、果たしてゴキブリを退治できるのでしょうか?
気になる人はここをCheck it out!!
劇団神馬オフィシャルホームページ
12人の怒れる学校へ行こう!特設ページ

「劇場に来てくれたら、あなたのハートを弓矢でバキュン(死語)よ!・・・あっ。」  「おー、ゴキブリに当たった(8号談)」
12ANGER_23.jpg

スポンサーサイト

3号の嘲笑 - 12人の怒れる学校へ行こう!

12ANGER_16.jpg


 「ふふーん」

 とニヤニヤと斜に構えるのは3号君。そして、そんな3君の顔が後に真っ青になる劇は
「12人の怒れる学校へ行こう!」
なのです。

「へへ。またポイント稼いじゃった(ハート」周りの迷惑そうな顔もそっちのけ。
12ANGER_18.jpg


「いやー僕はこう思うんだなぁ」周りの人の視線を受けてちょっと嬉しそう。
12ANGER_17.jpg


「とまぁ、こう推理するんですよ。えぇ。」自らの推論も得意げです!
12ANGER_19.jpg


そんな3号君の推理が気になるあなたはここをChekc it out!!

劇団神馬オフィシャルホームページ
12人の怒れる学校へ行こう!特設ページ

向こう側から「えっ、それおかしくね?」 3号くんの顔はみるみる曇っていきます。さて、この推理の行方は? 続きは劇中で!! 明日につづく~。
12ANGER_20.jpg

2号の憮然 - 12人の怒れる学校へ行こう!

12ANGER_10.jpg


「え~、ちょっと~、手挙げてるけど無視?有罪ですよ、有罪~」

と目がこれっぽちも笑っていないのは剣道大好き2号くん。
そんな2号くんがこれっぽっちも竹刀を振らない演劇は

「12人の怒れる学校へ行こう!」
なのです。


お友達の8号くんと感歎の叫び。「ほほぅ~」
12ANGER_12.jpg


しかしその友情は脆くも崩れる!?「ぎゃぼーーー!」
12ANGER_13.jpg


羽目を外しすぎて、怒られ、絞られる2号くんと8号くん。「すんまそん。」いつも仲良し。
12ANGER_15.jpg


ということで、気になる人はここをCheck it out!

劇団神馬オフィシャルホームページ
12人の怒れる学校へ行こう!特設ページ

「劇に来てくれなきゃ、面打ち込むよ。面。」・・・やっぱり目が笑ってません。「まじめにやろうZE!」うしろの10号くん談。そして、また、明日につづくのDeath。
12ANGER_14.jpg

1号(陪審委員長)の怪訝 - 12人の怒れる学校へ行こう!

12ANGER_05.jpg


 「えっ?なにそれ?」

怪訝そうな顔を覗かせる少女の瞳に映るのは幻想か?はたまた・・・
というシリアスそうでシリアスなのかどうか微妙な演劇は
「12人の怒れる学校へ行こう!」
なのです。(笑
さて2回目の今日は「陪審員長を務める謎の少女」。一見どう考えても陪審員長を務めるように見えない彼女がそれを務める羽目に成った理由は一体?

一癖もふた癖もある連中を一生懸命納めるべくして員長は働くのです。
12ANGER_06.jpg


必要とあらば、警備の方へも突っ張るがんばりっぷり・・・
12ANGER_07.jpg


「だよな~」と、そんな員長のがんばりも他のメンバーに伝わったのか・・・
12ANGER_08.jpg


ということで、気になる人はここをCheck it out!

劇団神馬オフィシャルホームページ
12人の怒れる学校へ行こう!特設ページ

おぉ?なんだこれは?プロポー(略   謎が謎を呼び次回へ・・・
12ANGER_09.jpg


5号の衝撃 - 12人の怒れる学校へ行こう!

5号の衝撃


 「あ”-(声なき叫び)」

 という事で、劇団神馬さんにお邪魔して、劇稽古の写真を撮らせていただきました! 劇のタイトルは

「12人の怒れる学校へ行こう!」

このパクリなんだかなんだかよく分からないタイトルは、現代社会における学校の位置づけを言明するべく・・・なんていう堅苦しい話は全くなく、前編ス~ダら調で行くと思いきや、時には爆笑、時には涙ホロリの劇なんだすね!

本日より7月7日まで、一日に数枚、劇のダイジェストとなるショットを公開します! 時々外野であるオイラのコメント付きで!
写真をみて「うはっ、なにこれ!?」ってなった方は以下のリンクでCheck it out!!

劇団神馬オフィシャルホームページ
12人の怒れる学校へ行こう!特設ページ

さて、5号の運命はいかに・・・・
12ANGER_02.jpg


12ANGER_04.jpg


12ANGER_03.jpg


雨暮れ喫茶での一刻

cafe la famille 01

cafelafamille_02.jpg

cafelafamille_03.jpg

cafelafamille_04.jpg

cafelafamille_05.jpg


茨城郊外にある、素敵喫茶cafe la famille。本やと喫茶店が無いと生きていけない自分ですが、ひょんな事でこの喫茶店を知り、来訪。
ここでのひとときは、まるで「フランス郊外に迷い込んだ」錯覚の様な素敵な時間でした。
 ※店員さん方々へ:掲載の快諾、ありがとうございました。またおじゃましますね~。

空間レンズ

空間レンズ

 ドライブ中に見た、ちょっとした異様な光景。それはまるで、空間をはぎ取ったかのように目の前に現れる。 なりふり構わずにシャッターを切った一枚。

夢幻喫茶

夢幻喫茶


 昼間の喧噪はよそに、ひっそりと、人が居るようで居ない夜中の喫茶店。周りの街灯が写り込み、その幻は夜の静寂にとけ込んでいく・・・
 最近実家の近くに出来た一大プロジェクト(AKIBA-ICHI)の一こまです。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。