FC2ブログ

疵創人

20041114103003.jpg


 デザインフェスタというかなり大規模で、しかも怪しさ炸裂な集まりで見つけた「疵(きず)を創る」という商売の方々のお仕事風景。やはり物作りをしている人たちの目つきは真剣で、どこかしらに愛を感じるのは、おいらだけなのだろうか? ちなみに、この被験者(?)のおにいちゃん、結構ひょうきんな人で、「調子どう?」という問いに、「すげーいてー!」なんて答えてくれた。(もちろん実際には痛くなく、疵を創っているので・・・という所のしゃれ。)

この記事のトラックバックURL

http://kurobosi.blog1.fc2.com/tb.php/16-9fccd66d

コメント

はじめまして。遅くなりましたがデザフェスお疲れさまでした。
あの時名刺を頂いた傷メイク屋です。この写真に写ってる(笑)
疵創人、いい言葉ですね。今度使わせて頂きたいです。
くろぼしさんの写真を初めて拝見しましたが、
素敵ですねー。Holy Duskがとても好きです。

1年後くらいになりますが、10月に三軒茶屋で行われるアート楽市にもまた傷メイクで出店予定です。
もしお暇でしたら是非お越し下さい。



いらっしゃーい。
どうも、こんにちわです。
デザフェスの時は撮影ご協力ありがとうございました。なんか不躾に「撮っていいっすか?」って感じだったので、さぞかし驚かれた事かと。それとお褒めのお言葉ありがとうございます。
実は写真はじめてそう日が経ってない初心者だったのですが、さるお方のアドバイスで、こうやって撮った物をこれからもどんどん世にPostしていこうかって考えてます。

アート楽市楽しそうですね。時間の折り合いがつけば絶対また顔を出したいと思います。

また今後ともよろしくです!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99