FC2ブログ

師弟

師弟

 楽器フェアシリーズの最後を飾るのは、ホテルの前で円陣を組んで太鼓を叩いている集団からの一こま。髭のおっちゃんはこのグループのコンダクターらしく、終始いろんな人をアジってた。端で一生懸命叩く子供にも、写真のように指導!
 久しく見ないほのぼのシーンを一枚いただきました。

この記事のトラックバックURL

http://kurobosi.blog1.fc2.com/tb.php/204-4c45ff28

コメント

当たり前だった時代
 これ「ドラムサークル」って言いまして、私の友人(音楽教室運営)も開催してます。

 時折参加していますが、老若男女入り乱れて(?)の打楽器タタキ。ちょいと引っ込み思案?らしき子供が多く、最初は照れてモジモジしているのですが、終わりの方は夢中で汗まみれ。

 そのきっかけと、先導役が年配の方の優しい笑顔です。おじいさんの心の中からドラムサークルへ入っていくのでしょうね。

 子供の頃、「たけさん」という半ばアール中のおじいさんが神社の境内にいて、遊んでる僕らに昔話をしてくれたり、ベーゴマやメンコ、凧揚げなんぞを教えてくれました。

 いじめられてる奴の見方になったり、親と喧嘩して逃げ込んだ僕らの相談に乗ってくれたりしたんですよね。

 たけさんの「将棋友達」も親切なおじいさん達だった。
 昔はこんなコミュニケーションって日常に有った気がするな。

 長々書き込みごめんなさい。なんかとっても懐かしくて。
どらむサークル
こめんとありがとうです>なぎぃさん

> たけさんの「将棋友達」も親切なおじいさん達だった。
> 昔はこんなコミュニケーションって日常に有った気がするな。

ですね。ものすごく皆楽しそうにドラムを叩いていたのが印象的でした。自分はといえば、写真を撮っていたのも楽しかったのですが、ドラムを叩いている周りの人がすごくうらやましいというか、自分も叩いてみたくて仕方がなかったです。はい。
ちなみに、このおじさん、非常にいいキャラしてましたよ。なんで、シャッターを無意識に切っておりました。
親父
のがイイ!顔してるね(笑)
この子すごく良い子に育ってる感じする~( ´艸`)
リズム感なし子ちゃんなので、ちっちゃい頃から音楽に触れられる機会が多い今のコドモたちが羨ましかったりするにょ。
RE:親父
いつもコメをありがとうです>デビ黒しゃん

思うに、ドラムでもなんでもいいんだけど、結局年配の人間と接せられる期間があって、色々と子供は勉強していくのだなぁと、この写真を撮っている時に考えてました。
まぁ、接される大人のほうも、真剣勝負ですな。はい。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99