スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独りの巨人

hitorino_kyojin

 同じく九州に行ったときに見つけた超巨大風車。
 青空を背に孤高に立ちつくしていた。 自分はただ、その影にたたずみ、したより仰ぎ見る。

 この写真ではスケール感がぼけてどれだけの大きさか判らないかも知れないが、これは全長にして数十メートルはくだらない代物。こういう物を作り上げる人間という生き物は、ほとほと面白い。

この記事のトラックバックURL

http://kurobosi.blog1.fc2.com/tb.php/266-98f6dcde

コメント

ひゃあ 相変わらず上手だねえ 
逆光をこれだけ澄んだ色で処理できる腕に感服
きれいに決まっていますね~!!
光芒もキレイだし、雲がこんな風に
ある方が変化があっていいですね~^^
コメントありがとうございます>まじかれさん やさん
まじかれさん>
うはは。と威張りたい所だけど、この逆行の処理はカメラの性能ですね。人間様はちょっとばっかり光量がおちるようなポジションに立ってあげればよいという単純なトリックです。(w
でもお褒めイタダキ光栄の至りです。

やさん>
ありがとうございます。
雲のない晴天っていうのも味の一つとは思いますが、雲があって空の存在が確定できるっていう撮り方も一つのやり方なのかなぁと。 まぁ、ぶっちゃけるとあまり良い天気でもなかったんですけどね。(照
同じ場でやさんがどんな風に撮影するか興味があるんですけど、なかなか同じ被写体を撮るチャンスないですものね・・・ 今度折り合いついたら琵琶湖にお邪魔しに行こうかな・・・

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。