FC2ブログ

哀愁の夜店 その2 (1/2 1:58AM 五作目)

20050105232926.jpg

 さらに夜店群。言わずもがな。実際に、この場所に立つともうちょっと明るいのだが、これはこのカメラの限界かもしれない。そろそろレタッチを覚える時期が来たのかもしれない・・・

この記事のトラックバックURL

http://kurobosi.blog1.fc2.com/tb.php/64-119a4616

コメント

うむむむ
確かに祭りの後という感じがよく出ているんだけど、
正直言ってくろぼしらしさが感じられない。
特に、二作目と五作目は蛇足ではないかという感じも否めない。
また二作目と四作目は撮影位置が違うのけども撮っている箇所は同じ。
ならば発表はどちらかに絞っても良かったかも知れない。
ベタだけど四作目は祭りの後をひしひしと感じさせてくれる。

あと斜めに画角を捉えるのは危険な場合もある。
自分の場合で恐縮だけど、どうしても被写体が収まらない場合に
対角を使って無理矢理に収めようとする際に使ってしまう。
作品として考えた場合というよりむしろ記録に近いし、
記念で撮っているポートレートならokなのかとも思う。
いやむしろ逆で、斜めに撮れば作品ぽく仕上がるのかも知れない。

ただ、写真には正解がないので、撮影者は何を伝えたいのかを
ファインダーを通して、また写真を通して伝えることが
作品としての少なくとも必要な条件ではないかと思う。
その表現の手法として使うなら好きな構図で撮ればいいよね。

レタッチに関してはノーコメント、必要だと感じるならば
色々試してみると良いんじゃないかな。
おや?
カメラは、何をお使いでしょう?三脚で、長時間露光ってのはいかが?
ポケット三脚でも、そこらへんの適当なもので三脚がわりに使っても良いと思いますけど。ヨドバシカメラの「ボ撮ルンです」なんかでも良いですね。http://dc.watch.impress.co.jp/cda/item/2004/11/16/424.html
あと、壁や電信柱に寄りかかって、カメラを顔面で固定して5秒ぐらいの露光なら頑張れば結構いけます。
もろもろ
どーもです。いろいろコメントありがとうございます。>G2氏&きくさん

>特に、二作目と五作目は蛇足ではないかという感じも否めない。
>また二作目と四作目は撮影位置が違うのけども撮っている箇所は同じ。

うっ。痛いところをつかれました。
じつは引っ込めようかどうしようかと悩んだ末、だしたんですよね>5作目
やっぱり蛇足に見えますか。引っ込める勇気っていうのも持たなければいけないかなと。
それと4作目を気に入ってもらえたのは不幸中の幸いです。自分も今出したシリーズの
中では4作目が一押しなんで。

あと、・・・

>カメラは、何をお使いでしょう?三脚で、長時間露光ってのはいかが?

この作品群はすべて三脚を使ってます。(w
でないと、この暗さでこのシャープさは出ません。
それでもこの暗さって事は、このデジカメの自然露光の
限界時間いっぱいいっぱいって事なのです。電子式のシャッターは
そのスピードを変えることはこのデジカメでできないので。
プレビューで確認したときはかなり明るめに見えたんですけどね。
なんか限界に挑戦した割りに、あまりいい写真がとれなかっていうのが
今回の最大の反省点でしょうか。100枚の中で当たりが1,2枚っていうのが泣かせます。
もうちょっと勉強が必要ですね。
そうですか
三脚、使ってましたか。じゃバルブに相当する機能が無いのですね。
レタッチするというより、露出補正をかけるだけでいいと思いますよ。デジカメの機能でISO感度の指定は、ありませんか?多分デジカメ内で同じような処理をしてくれると思いますよ。
それとも、感度も設定済みでしたか?
ためしにフォトショップで自動レベル補正を一回かけた画像です。
http://homepage.mac.com/mkikuta/PhotoAlbum2.html
こんな感じになります。いかがでしょう?
露出補正
どうもです。再びコメントありがとうございます。

>それとも、感度も設定済みでしたか?
はい。ISO50くらいですね。それとWBの補正はあまりやると白っぽくなっちゃうし、これだけBGに黒の多い絵にはふさわしくないと思って、ここはそのままにしました。露光時間の長いショットはノイズが目立ってくるのでやっぱりNGなんですよね。このノイズに対してレタッチをかけるというのが件の「レタッチを覚える必要が・・・」ってところなんですよ。
でもやりすぎるとペタッとした絵になりそうだし・・・・まだまだ勉強が必要ですね。

それとすいません、件のHPが開けませんでした。なので、ページは未見です。色々と参考をくださったのに申し訳ないです。色々とコメありがとうございました。
コメント
くろぼしさんの写真なので、1日だけ公開してました。
もう一度、載せますので、参考になれば嬉しいのですが。
http://homepage.mac.com/mkikuta/PhotoAlbum3.html

それでは、
コメントの続き
ISO50ですか....デーライト用じゃないですか?フイルムではISO50で夜間撮影する人はあまり見たことがありません。デジカメの感度もフイルム感度と数値は同じですよね?
ホワイトバランスは、光源の波長によって変わります。これもあまり夜間撮影には、関係ないと思いますが、昔自分のサンヨーのデジカメでホワイトバランスをいろいろいじくると、赤外線の波長に合ったような写真が撮れたような記憶があります。ソニーのハンディカムのナイトショットのような画像です。ホワイトバランスの設定としては、太陽光、蛍光灯、タングステンぐらいですか。もしシャッタースピードが一定時間以上長くならないのでしたらISO感度を高く設定してみてはいかが?現在がISO50感度を上げてやれればシャッタースピードがその分速くなります。私は高機能なデジカメを持っていないのでフイルムの話で申し訳ないのですが常用はISO400のフィルムです。この場合、f16/感度だと+9段で、夜間撮影だとレンズの明るさがF2でシャッタースピードが1/30~1/60です。普段は、このISO400のフィルムをISO200として使用しています。この設定でカメラの適正露出で撮影すると+1段の露出補正をかけたことと同じになります。つまりシャッタースピードが1段遅くなるということになります。これで、影が潰れないように撮影しています。まあそんなに厳密にやっている訳ではありませんが...カメラがあんまり高機能ではないので...
もろもろ2
おっしゃるとおり、ISO50ではないですね。
最高の400でした。50を高感度と勘違いしてのコメントです。申し訳ない。

補正の画像ですが、こういう補正もあるんですね。
ただ、思った以上にはっきり見えてしまってるんで、狙った雰囲気が出ないのかなとも思いました。難しい・・・(汗
色々とありがとうございました。
コメントの続き
狙った雰囲気を出すなら、自動ではなく手動で設定していきましょう。
でも、最初に自動レベル補正をかけるのは定石のようですが....ラッセルブラウン曰く「フォトショップの設定に決まりは無い、良い所でやめる」ということなので、難しく考える必要は無いと思いますよ。
デジカメプリントやフィルムプリントを普通に写真屋さんに出すとプリントの機械が勝手にこういったレベル補正をしてしまいます。だから意図した写真にはなりません。プロフェッショナルプリントとかの特別料金の手でのプリントのときのみ撮影者の意図のプリントが出来上がります(すご高い)。ということで、自宅でプリントしようとしても最近のプリンタドライバも勝手にレベル補正します...要するに写ルンです仕様ですな....どんな風に撮影しても奇麗にプリントできるのは、このシステムのおかげなんですが...

※ラッセルブラウン....アドビのフォトショップエバンジェリストで、フォトショップウイザードな凄い人。フォトショップのセミナーでジェダイマスターの格好やマトリクスの格好でデモする面白い人。しかもテーマ曲で入場。
レタッチは
すいません。色々考えましたが、やっぱり今はレタッチをしないで行こうと思います。
ソフトを使って直すのって、もうすでに、写真っていうより絵描きになってしまうんですよね、自分にとっては。今、僕は純粋にあのシャッターを切る瞬間と、そして、それに対してのただひたすらな楽しみを追求したいので。

機材論も、自分の作品を後付で上手く見せる為に必要なことかもしれませんが、それ以上に、自分の思った事を刹那な瞬間でちゃんと仕留める事こそが、今自分にとって必要な事なんだと感じてます。
色々アドバイスをありがとうございます。もうちょっと撮る枚数が嵩んでから、またいただいたアドバイスを咀嚼していこうと思います。
そうですね
そうですね、自分の感じることを写真を使って、どのようにして人に伝えるか。ということを考える人と、自分の感じることをカメラを使って、どのように記録するか。という考え方の人が居るのではないかと思っています。人それぞれ伝えたい事や、表現する対象が違いますので、無理にレタッチする必要は無いと思います。
デジタル一眼のRawデータの現像ソフトを見るとびっくりします。デジカメのデータ=フィルムという人と、デジカメデータ=写真という人の違いもあるかもしれませんね。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99